お気に入りの安全装備

今年に入ってすぐ、マツダのSUVであるCX-5がマイナーチェンジをした。いくつもの安全装備が新たに搭載され、今まで以上に車の魅力を感じさせてくれる

 

。CX-5は車体の大きさも適度で、外見も格好いい。
運転時の目線の高さがあり、運転がしやすいのがSUVの特徴のひとつでもある。

 

今回の新搭載された安全装備の中で、スマート・シティ・ブレーキ・サポート(SCBS)と、ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)の、運転手の補助を強化していて、さらに安全性を高めている装備が特に気に入っている。
運転手のちょっとした不注意や死角などは、気をつけていても日ごろから多々ある。そんなちょっとした危険を助けてくれる事は、運転手にとっては強い見方となってくれるに違いない

 

。SCBS、BSMともに前進時だけでなく、後退時のサポートをしてくれるのが非常に良いところである。

 

他の同価格帯のSUV車には、ここまで安全性を高めた装備を搭載されている車は今のところない。装備が良くなって若干価格は上がっているが、それでもそれなりの価値があるので買いたくなる車である。

 

(静岡県在住 40代後半男性)

下取りに出すよりオススメ!一括査定サイト

一括査定ランキング一位
▼こちらをクリック▼

かんたん車査定ガイド(無料)
▲こちらをクリック▲
一括査定ランキング2位
▼こちらをクリック▼

ズバット車買取比較(無料)
▲こちらをクリック▲